--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01.12
Mon




有効ボードを付けたものの、有効ボード用のフックがなかなか見つからない
という方はけっこういるのではないでしょうか。
我が家の有効ボード&フックの詳細を紹介します。
いつか誰かの役に立てば ( ・∀・)

うちの有効ボードは穴の直径8mm、穴と穴の距離22mm、板の厚み8mmです。

siza.jpg

壁と有効ボードの間には板を咬ませてあるので、壁と有効ボードの間に20mm程度の空間があります。


で、フックは100均のS字フックから自作したり、買ったりで対応しました。


ちなみにこちらが買ったスネークフック。
何度見ても複雑な形状です。

21469.jpg


取り付けるとこんな感じ。
470.jpg


うちの有効ボードたぶん穴の直径とピッチが大きめなんだと思います。
フックと穴がややスカスカ… (;・∀・)


ひっかけるとこんな具合。

21471.jpg


最近の有効ボードの様子。
って言ってもあんまり変化ありませんが…

*1473

ヘッドフォンの収納場所には便利です。


有効ボード用のスネークフックはこちらで買いました。








ピッチ25mmって書いてあるので、たぶん我が家の有効ボードにはちょっとサイズが合ってないんですよね。
そもそもピッチって…穴の中心と中心の距離だっけ?
だとするとうちのは30mmあります。
ピッチが広すぎるせいなのか、付属のストッパーは取り付けられませんでした。
というか穴も大きくてストッパーがスカスカ( ̄Д ̄;)
ストッパーがないとフックが固定されないので、ものをかける時フックが若干左右に動きます。
だからって使えないわけじゃないので、うちはこれでOKってことに(;´▽`A``
細かいことは気にしない〜

最近PC周りのものが増えてきたので有効ボードに棚がつけられないなと思ってます。
難しいかな…
というか私も夫も腰が重すぎて、調べる→材料を集める→作業の工程は遥か長い道のりに思えます。

うちはDIYとかアウトドアが好きなひと向きな家なんだけど、そういうタイプじゃない人が住むと
なかなか家を住みやすくカスタマイズするのも一苦労。
今年はフットワークの軽い人を目指したい!















ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://namakeie.blog.fc2.com/tb.php/72-9cfeec57
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。