--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03.09
Sun
普段はあまり口にしないのに、無性に酸っぱいものが食べたい〜とか甘いものが食べたい〜とか。
あれって体からの「栄養足りてませんぜ」のSOSらしいです。

今日突然飲みたくなったのは「牛乳」
ということはカルシウム不足でしょうか。


岡山の牛乳といえば、蒜山ジャージー牛乳!

DSC08123.jpg

コーヒー牛乳じゃありません。
なんだか高級感あるパッケージで、THE牛乳!なデザインではないところが素敵。
値段はちょっと他メーカーの牛乳より割高でした。


さっそく家に帰ってコップにそそぎます。
DSC08134.jpg

リラックマのコップ。牛乳をそそぐとコリラックマに。
コーヒー牛乳だとリラックマか。なるへそ。


飲んだ感想。
ふだん牛乳を飲まないので他メーカーと比べようがありませんが
牛乳の苦手な臭いがなくて飲みやすかった。ちょっと濃厚?
久々に飲むと牛乳うまーい。

ちなみに「蒜山」とは「ひるぜん」と読みます。
岡山の北にある、自然いっぱいの観光名所。
『蒜山観光ホームページ』
蒜山はスキーなどレジャーでも有名ですが、食べるのがスキな私には美味しい観光地というイメージです。
チーズフォンデュやジンギスカンのバーベキューに行ったけど、どれも美味しかったです。
というか景色がいいから、ごはんも旨い!みたいな感じ。
牛がいっぱいいてのんびりした高原。
最近だとB級グルメの「ひるぜん焼きそば」も有名ですね。
暖かくなったらまた行きたいなぁ。
みなさまも、春休みのご旅行は蒜山高原へぜひ。
あと、ジョイフルパークという遊園地もあるのですが、こちらもなかなか味わい深いところです。


岡山つながりで、こちらもご紹介。
キミセ醤油の「まろやか醤油」
DSC08136.jpg

味の違いが分からない私でも、この醤油は他とは違う!!って思えたお醤油。
夏はこれを冷や奴にかけると最高です。
キミセ醤油は岡山に本社をおく醤油メーカー。
大豆から醤油に至るまでのすべての工程を一貫して製造している日本でも数少ない会社だそうです。
私が好きな「まろやか醤油」は備前焼のなかで成熟されたお醤油。
備前焼は「水が腐らない」とか「お酒が芳醇になる」とか言い伝えがあるらしいです。
なるへそ。

ただこのお醤油はスーパーで売っていないので、駅にある岡山のお土産コーナーで買ってます(笑)

ここのお味噌も美味しいと噂を聞いているので、買ってはみたいのですが樽入りで2.6キロ…
気になる方はぜひ。
『キミセ醤油』




岡山がどこにあるか分からない…という方はポチ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://namakeie.blog.fc2.com/tb.php/48-74f7c374
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。